コンセプト
Concept

レイキマスター、レムリアンヒーリングセラピスト神尾美和です。不思議な流れに身を任せ、気が付いたらヒーリングのティーチャーになっていました。自分でもびっくりなのですが、この一連の出来事をお話ししますね。
2016年、私は家事と育児に頑張る専業主婦でした。軽い気持ちで行った占いが始まりでした。手相の大家・西谷泰人先生に「君はセンスがある。占い師にならないか?」とスカウトされ、あれよあれよという間に手相・タロット・方位学で鑑定する占い師になってしまいました。お客様の悩みを聞きながら、カードリーディングと手相のスキルを磨いていきました。
転機となったのが2018年に初めてハワイ旅行へ行ったことです。ハワイに滞在したのは数日間でしたが、自分の内側から至福感があふれ出し、古いものが一気に浄化されていく感覚がありました。今思えば、私の目醒めはハワイのエネルギーに触れることでコードが開くと設定されていたのでしょう。帰国後、スピリチュアルな世界にとても興味を持ち、色々な本を読みました。その中で、「高次の自分(ハイアセルフ、内なる神)」という存在がいて、地球で生きている自分はアバターのようなものであるということを知りました。そして、輪廻転生で作ってしまったカルマや、今世で刷り込まれてしまった固定観念を浄化することで差が取れていき(=さとり)高次の自分(ハイヤセルフ)とチャンネルを合わせることでで本当の幸せ、愛や調和という現実を作り出せるということを知りました。
ヒーリングの世界にとても惹かれ、まずご縁のあったレムリアン・ヒーリングを学びました。「癒し」というものを身体全体で体験し衝撃を受けました。次に現代レイキを学びレイキマスターを取得しました。(レムリアン・ヒーリング®プラクティショナー、日本レイキヒーリング協会®レイキマスター)
その過程で、天使や自身のガイドとコンタクトするなど、それ以前には考えられなった不思議なことが起こるようになりました。自然にチャネリング能力が開いていったのでしょう。そして宇宙の癒しのエネルギーを地球に下ろし人々の役に立ちたいと思うようになりました。
現在は、宇宙の癒しのエネルギーを下ろし地球貢献していくことが自分のミッション(使命)であると思っています。宇宙の大きなポジティブな流れに身を任せつつ、自分の役割を明るく楽しく果たし、小さな灯台のような存在でありたいと思います。
私たちが「本当の自分(ハイアセルフ、内なる神)」とつながり、愛と調和の意識を取り戻していくことで平和な世界が創れると信じています。幸福で安らかな世界で生きると決めたあなた、一緒に新しい世界を創造していきませんか。
メニュー

Menu


【セッションメニュー】


レスキューヒーリング

遠隔ヒーリング約40分間
8,000円→5,000円(モニター価格)

☆遠隔でのお受け取り(ヒーラーと受け取り手の時間は合わせます)
☆ガイドからのメッセージを降ろし、文章で送ります。

「なんとか前に進みたい」「この窮地から脱したい」
そんな時のお助けヒーリングです。

あらかじめどのようなお悩みなのか、LINEまたはメールにて送っていただきます。
日にちお時間を決めて、リアルタイムでヒーリングをお受け取りください。約40分間ヒーリングエネルギーを送ります。
(お悩みがご家族関係の場合、ご本人プラス複数名様ヒーリングを送ります)

お悩みを踏まえてガイド(守護霊)からのメッセージを降ろします。メッセージはヒーリング後に文章でお送りします。

心、身体、魂、総合的に健康で幸福の本来の波動に導かれるようヒーリングを行います。宇宙より純度の高い癒しエネルギーを注入しますので、安心してお受け取りください。


チャネリング&ヒーリング
セッション


準備中。


【講座メニュー】


準備中。
プロフィール

Profile

神尾美和
Kamio Miwa

日本レイキヒーリング協会Ⓡレイキマスター
レムリアンヒーリング®公認プラクティショナー


大学卒業後に一般企業(金融)に就職。学生時代に出会った現夫と26歳で結婚。30歳で退職し30代前半で2女を出産。30代後半、たまたま訪れた占いで手相の大家にスカウトされ、手相・タロット・方位学の占い師となり数年間で数百人を鑑定。ハワイ旅行を機に魂の目醒めへと舵を切る。レムリアン・ヒーリング、現代レイキとの出会いにより「癒し」を体験し衝撃を受ける。現在はヒーリングのティーチャーとなり講座を開催するほか、ヒーリングセッションや遠隔ヒーリングなどを行い愛と調和のエネルギーによる地球貢献を行っている。

1976年埼玉県生まれ。学習院大学文学部卒。趣味は絵を描くこと、アニメ漫画鑑賞、温泉巡り、クリスタル集め。神奈川県鎌倉市在住の4人家族。

お問合せ
Contact

お気軽にお問合せください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信